EXCEL設計書取り込みツール(設計書取込)2013および2016、2017、2018


各ツール専用画面へ移動するために、左のメニューをクリックしてください。
ツールのインストーラおよび各種説明書が準備されています。


メニューリンク名の左側に付加された英文字は発注者から提供されて工事設計書(電子)データの形式を表しています。

 [ E ] : EXCEL形式 (変換不要)
 [ P ] : PDF 形式 (PDF⇒EXCEL変換が必要)
 [ X ] : XDW 形式 (XDW⇒PDF⇒EXCEL変換が必要)
 [ C ] : CSV 形式 EXCEL形式と同様に扱える
     +( ) は追加指定可能



【動作環境および条件】

・Microsoft EXCEL2010以降(マイクロソフトがサポートしているバージョン)
『テクノスV2』が動作する環境
・各ツールに対応したライセンス情報

初期インストール時のライセンス登録は自動化されています。(2013年12月24日以降) そのためライセンス登録作業は不要となりました。
ただし、パソコンおよびインターネット環境等によっては自動認証されない場合があります。その場合のみ表示された登録画面にてライセンスを手入力して下さい。

なお、自動認証されない原因については、テクノスツールズ・FAQ をご覧ください。

すでにライセンス登録済の環境へのバージョンアップでは既存ライセンスが有効となります。)





旧 EXCEL設計書取り込みツール