EXCEL設計書取り込みツール 2016 三重県市町(県PDF形式)版(プロテクタ方式)


三重県が2016年04月より変更した設計書の様式(横置き)に対応しました。
なお、本バージョンは2013版とは異なるため、別のライセンスが必要です。

【インストーラ】

 EXCEL設計書取り込みツール 2016 三重県市町(県PDF形式)版 2016年04月 - 20161208




 縦様式の設計書については、従来の2013版をご利用ください。
 ⇒ EXCEL設計書取り込みツール 2013 三重県市町(県PDF形式)版




【インストール説明書ほか】

ライセンス登録は自動認証となりインストール時のライセンス登録作業は不要となりました。 ただし、パソコンおよびインターネット環境等によっては自動認証されない場合があります。その際は表示された登録画面にてライセンスを手入力して下さい。
なお、自動認証されない原因については、テクノスツールズ・FAQ をご覧ください。

 EXCEL設計書取り込みツール 2016 インストール説明書(第1版)


【操作説明書】

 EXCEL設計書取り込みツール 2016  操作説明書(共通編)(第1版)


【変換オプション説明】

 変換オプション説明(三重県市町(県PDF形式)版)


【その他説明書】

 EXCELマクロ有効化手順書

 PDF⇒EXCEL(瞬簡PDF変換9) 簡易操作説明書



【リリース】

-- 20161208 --
・施工パッケージ単価一覧表から施工パッケージ条件が読み取れないケースに対応しました。
 工事名: 平成28年 準用河川九手川河川改修工事(松阪市)

-- 20160831 --
・規格が三段に分割されている場合、行判断を誤るケースに対応しました。
 工事名: 平成28年 津第3-3処理分区公共下水道工事

-- 20160712 --
・各表が複数ページに分断されるケースで結合に失敗することがある不具合を修正しました。
・単価表の明細部において一行が5段構成の場合に変換エラーが発生するケースに対応しました。
・平成28年度三重県県土整備部積算基準にて規定された施工パッケージに対応しました。
 (国土交通省 平成28年度施工パッケージ型積算方式標準単価表(H28.4適用)に準拠)

-- 20160620 --
・2in1形式(PDF1ページに設計書の2ページ分が押し込まれた形式)の設計書で変換できないケース(設計内訳表の下に複数の明細表が連続する)に対応しました。

-- 20160615 --
・2in1形式(PDF1ページに設計書の2ページ分が押し込まれた形式)に対応しました。
 工事名:(松阪市)松阪市公共下水道事業 松阪第1処理分区 松阪1-8号外汚水幹線外汚水管渠工事

・元の設計書が90°回転され、その下部に通し番号が追加されているPDFに対応しました。
 (ただし、PDFからEXCELに変換する際、90°回転させる指定は必要です。)
 工事名:(津市)ソウゾウ1号線及び太作山口線道路改良工事

-- 20160520 --
・伊賀市の次の工事において第0002号明細表の詳細が変換されない不具合を修正しました。
 工事名:平成28年度 社会資本整備総合交付金事業 市道川上種生線舗装新設工事(その1)

-- 20160519 --
・伊賀市の次の工事が変換できない不具合を修正しました。
 工事名:平成28年度 防災・安全交付金事業 市道阿保青山線舗装修繕工事(その2)

-- 20160506 --
・津市の工事設計書を変換する際にエラーが発生するケースに対応しました。
・施工パッケージ単価一覧表から条件名称および条件値を取得する処理を追加しました。

-- 20160422 --
・三重県が2016年04月より変更した設計書の様式(横置き)に対応しました。
 なお、本バージョンは2013版とは異なるため、別のライセンスが必要です。

本ツール群の使用には本ツールの購入ライセンスとは別にテクノス・プロテクタが必要です。